薄毛は治せる時代|AGAの効果を知りたいなら

メンズ

加齢以外の原因

鏡を見る女性

女性の薄毛の原因は加齢以外にもあります。若い世代であると、過度なダイエットやパーマ・カラーリング、出産後のホルモンバランスの乱れなどがあります。更年期を迎えた方となると、加齢で頭皮の細胞が老化、ホルモンバランスの乱れがあります。育毛剤等で頭皮ケアをすることです。

もっと読む

脱毛を改善する薬

ドクター

人気の内服薬

AGAに優れた効果がある内服薬がプロペシア(フィナステリド)です。プロペシアは、一日一回毎日服用するタイプのAGA用の内服薬です。その効果の高さから「飲む育毛剤」とも呼ばれています。AGAは男性ホルモンのテストステロンが酵素の5αリダクターゼと結びつくことで発生します。プロペシアには、5αリダクターゼの発生を抑制する効能があります。毎日飲むとしだいにヘアサイクルが正常になっていき、脱毛症状が改善されていきます。発毛剤や育毛剤などで頭皮ケアをしながらプロペシアを飲むことで、高い脱毛改善効果があります。プロペシアを服用しているほとんどのAGA患者が、男性型脱毛症が良くなっているのを実感しています。

販売までの歴史

プロペシアはもとはアメリカで前立腺肥大などの病気を治す薬として開発されました。前立腺肥大は男性ホルモンの分泌が関係してなる中年男性に多い病気です。プロペシアは1992年に男性ホルモンを抑える薬としてアメリカ食品薬品局によって認可されました。ところがその後の臨床試験で毛が生える効果があることがわかり、これがきっかけで飲む育毛剤としての開発がスタートしました。今では世界60か国以上で販売されている人気のAGA治療薬です。日本でも1年間の臨床試験の結果2005年に厚生労働省の認可が下り、販売が許可されるようになりました。病院にいって検査を受け、プロペシアに耐えられる体と判断されれば、出してもらうことができます。

頭皮の汚れを落として発毛

後ろ姿の男性

毎日の洗髪は薄毛対策の基本であるため、毎日行うようにしてください。日本人は皮脂分泌が多いので、欧米人より洗髪回数を多くする必要があるのです。頭皮の汚れを効率よく落とすには、高湿度の浴室という環境がベストです。

もっと読む

ヘアサイクルと頭皮ケア

育毛剤を使う男性

ヘアサイクルを正常にするには、頭皮コンディションが正常に保たれている必要があります。育毛剤は頭皮トラブルを改善し、良好なコンディションを維持するために必要な商品です。育毛剤は3つのポイントを守って使えば効果が高まります。

もっと読む